車の売買を考えるなら|中古車査定の相場が判断基準に|賢く手放す
ウーマン

中古車査定の相場が判断基準に|賢く手放す

車の売買を考えるなら

レディ

高級車が安く買える

金融車とは借金などお金の融資を受ける際に車を担保として提供したもので、諸事情によって名義変更が出来ない状態のことを指します。事情は所有者によって違うので一概には言えませんが、例えばローン返済中ですぐに名義変更はできないけれども、この状態で売って現金化したいという理由があります。個人での売買もありますが金融車で特に多いのが法人でローンを組んだ高級車で、節税のためにローンを組んだのは良いが、何かしらの理由で手放さなくてはいけなくなったというものがほとんどです。そのため、金融車の売買には高級車が多く出回っていることになります。結果的に一般の市場で流通している高級車より安く売買されることになり、中古車でも安い相場での購入が可能となっています。

安心して利用するために

ローンが払えなくなったのが金融車と勘違いされる人も多いですが、厳密には名義変更ができない状態の車のことになるため、事情はあっても事故車などとは勝手が違います。基本的には売主の方から譲渡証明書や様々な書類が揃っていることから民事譲渡が成立しています。中にはインターネットオークションなどで個人向けに平然と金融車を売買しているのもありますが、正しく業者を通して行えば問題となることはありません。通常は車両の状態から登録内容、さらに流通経路などを調査したものが出回るので安心して購入することができます。一昔前まではダークなイメージもあった金融車ですが、現在では安く売買できるという理由から、個人だけでなく法人の営業者などに利用されるため全国的にも需要が広まっています。